止め打ち

牙狼 冴島鋼牙 止め打ち 釘 ボーダー

イメージ:牙狼 冴島鋼牙 止め打ち 釘 ボーダー

止め打ち

  • 電チューが閉まる2拍前くらいに左に3発
  • そのまま続けて右に5~7発ほど打つ
  • 繰り返し

ヘソ保留に空きがある場合は、左にも振る方が僅かに期待値は上がります。

ヘソを超えない分は溢れるので実質出玉は落ちますが、サポートが受けれる時に埋めておく方がお特になります。

アタッカー

一旦奥に行く箇所に個体差はありそうですが

・超弱玉を作れる

・スルー周りが無調整

状況なら平均1400くらいは取れます(スルーポケットのムラはあります)

スルーいじってる店は少ないと思うので大体どれでも取れるはずです。

左寄りは、零しに絡みやすいですがノーマルなら全体的に良好

上の零しに集中しやすいゲージですので零しのマイナスは痛いと思われます。

寄りよりも道→ヘソをチェックしたい機種ですね。

右は甘いので特にありませんが、スルーポケットに向かいやすい台はマイナスになります。

感想

ヘソにも振って平均1390ちょいとかが多いので、ボーダーは17後半が多いと思います。

時間効率も確変だけで見れば相当悪いですが、その分

通常時高速&時短今時高速

なので、割と最近の遅いミドルと変わらないですね。

早めに切り上げなければいけないのとか、色々と癖はありますが甘いですね

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

↑ランキング参加中↑参考になったと思ったらタップお願いします

コメント