稼働

北斗天昇 vs 設定4or6 履歴グラフ付き

イメージ:北斗天昇 vs 設定4or6 履歴グラフ付き

12/9 日

新!ガーデン座間(神奈川県)

並びは200人ほど

ちなみにこの日はモンハン月下撤去日

 

98番

モンハンと絆は無理なので、リゼロを2台掘ってみます。

N N+

深追いはせずに見切り

 

そして、未だ誰も座っていない北斗天昇のシマへ

ツレと並んで実戦開始

自分の方は200の断末魔から激闘×
ツレの方も200の断末魔から激闘×

問題は次の激闘

自 600断末魔から激闘○700枚銅トロ
ツ 200断末魔から激闘○600枚

お互い1周期目でのヒットで幸先いいかと思いきや、その後、自分の方が全くATに入らなくなる。

ヤメてツレの方一本に

 

夕方ぐらいまでグダグダが続いた、結果
以下履歴

238
226 ○
449 ○
243
446 ○
244
86
443 ○
635
244 ○
258 ○
241 ○
638
230 ○
407 ○
367 ○
240
438 ○
241
249
362 ○

出玉スランプグラフ

示唆がオールサウザー…
他は銅のみ

4or6ではないかと思っていますが、銅のみなので2の可能性もあると思います。
印象としてはAT出玉が800枚を超える事が一度もなかった事

一応、自分の注視している箇所は

・有利区間継続時のAT突入率での上下判別
・ATレベルでの奇遇判別
・設定示唆
・激闘中はずれ/ベルからの突破率(仮定)

激闘初当りは軽視しています。

設定状況は2>4>6>5
であると思うので、2と4以上をどう見抜くかが、大事かなと思っています。

比較的ATレベルは顕著に出やすく、設定2は割とレベル2にいきます。
そして、AT初当りも重いです。
5を捨てる可能性も出てきますが、そこは諦めています笑

台自体は
面白いと思うのはAT2〜3回目ぐらいまでで、ぶん回しはハードストレスっすね笑

何より通常時の怠さ
リゼロと同じで6号機の課題なのかな。

 

モンハン撤去
おつかれモンハン

コメント